常に最新の新モンスターを追加していく携帯ゲームのパズドラにおいて、つい最近新たに追加されたモンスターで戦国武将のシリーズが追加されました。

 

 

その中の戦国武将シリーズの中でも今回は真田幸村について着眼していきます。この真田幸村は火属性のモンスターであり、神タイプと攻撃タイプの二つもちです。

 

 

レベルが最大時の場合は攻撃タイプのため回復とHPは期待できませんが、攻撃タイプゆえに攻撃力が高いです。リーダースキルは攻撃タイプのHPが1.5倍上昇かつ強化ドロップを含めたドロップを5個繋げて消した属性の攻撃力が4倍に上がります。

 

 

真田幸村を使用するとHPが2.25倍になるの?

 

 

そのため、リーダーとフレンドに真田幸村を使用すると、攻撃タイプのHPが2.25倍、さらに最大攻撃力が16倍のパーティーが出来ます。覚醒スキルは火属性の列強化が2つにスキル封印耐性とスキルブーストが一つずつあります。

 

 

そのためパーティーを組む場合は火属性の列強化がついているモンスターを利用して組むと効果的な火力のあるパーティーを作ることが出来ます。

 

 

この真田幸村をリーダーにしたパーティーではHPは2倍近く上昇していますが、回復力が全体的に低いため耐久をするのには向いてないため、火力で押してワンパンチを狙うパーティーにするのが基本となります。

 

 

最近はパーティーで臨むのは難しい?

 

 

最近のダンジョンでは新しいギミックなどが増えてきているためこのパーティーで臨むのは難しいですが昔に出ているヘラ降臨やゼウス降臨をはじめ、半分以上のダンジョンを攻略することが可能です。

 

 

また、パーティー構成の基盤におけるサブのモンスターを入れ替えることによって攻略する幅が広がります。また、攻撃力上昇の発動条件が決まっているので、むやみな攻撃をすることがなく、相手モンスターのHPの調整を行うことが出来るので即死攻撃を食らわないように攻略することが出来ます。

 

 

真田幸村自身のスキルは水のドロップを火に変換し、光を回復に変換でき、さらに火のドロップ強化をすることが出来るので扱いやすいモンスターとなっています。