真田幸村の技と言えばチャージ3の柄で攻撃してからスライド斬り、巻き上げが圧倒的に使い勝手が良く強い。奥義よりもこのチャージ3の方が遥かに活躍するだろう。

 

 

この基本が理解できた上で、チャージ2の打ち上げから空中追撃、たたき落としやチャージ4のなぎ払いを組み合わせて使うのが技のルーチンとして使っていけば、真田幸村というキャラクター性能を存分に示すのに最適である。

 

 

真田幸村というキャラクター自体が、ヒット数が多いため、できるだけ細かく攻撃できる技を使い、このチャージを組み合わせて動く方が良い。しかし、あくまでもキャラクター性能に拘った場合の話であって、戦国無双の醍醐味はやはり奥義にあると言っても過言ではない。

 

 

ここぞというときには皆伝!

 

 

その為、無双奥義・皆伝を使って立ち回るのも味があって面白いかも知れない。つまり、通常はできるだけチャージ3の恩恵をフルに生かしながら、ここぞと言うときに無双奥義・皆伝を使うのが真田幸村の使い方の基本中の基本である。

 

 

但し、何事も基本に囚われすぎると面白味が減ってしまうので、基本はあくまでも基本として、他にも特殊技である突撃を使って前方の敵をなぎ倒しながら、炎の軌跡で残りの敵を焼き尽くすのも良いでしょう。

 

 

通常技をキャンセルして連続して攻撃を繰り出す影技を駆使して、攻撃を繋いでいっても楽しい。戦国無双に限らず、格闘スタイルのゲームでは一般的にダメージが大きければ時間がかかり、ダメージが小さければ出す時間も少しで済むことが多いのです。

 

 

戦国無双の真田幸村だけは特別なキャラクター!

 

 

しかし、真田幸村に限っては、奥義を出しても良ければ連続して攻撃しながらも、技を継続して使い続けることができる程優秀なキャラクターとして仕上がっています。

 

 

その為にも、やはり武器はできるだけスピード武器を入手すべきであり、連続攻撃にスピードが加われば、難易度が高くても比較的簡単にクリアできるはずである。

 

 

更にレア武器が入手できれば、自分独自のルーチンに威力とスピードが加わり、文字通りゲームで天下無双できること間違いなし。