こんばんは。今日の朝ドラはちょっと衝撃的な結末でした。なんちゅうか、このタイミングで二人がわかれるとは思わなかった・・・。

 

 

結局は、星野と常子はくっつくと思っていたので、正直めちゃめちゃ驚きました。そして、ちょっと泣いてしまいましたね。

 

 

なんですかね。なんかむなしい気持ちになってしまいました。どうしても、朝ドラって恋愛も仕事もうまくいってみたいなものが多いですからね。

 

 

このタイミングでの別れってもうきっと結婚しないってことですよね。残り20話ぐらいで新しい出会いなんてないだろうし・・・。星野と再会した後はきっと、この二人は結婚するんだろうなって思ってたんですよね。

 

 

しかも、キスもしていよいよ結婚に進みだそうかとしたその翌日ぐらいに異動の話があって、息子の大樹の話があってみたいな・・・やや展開が急すぎますね。

 

 

結婚しないって筋書きがあるから、これ以上二人の関係を引っ張ることができなかったんかもしれないですけどね。それにしても、星野はひどすぎますね。全部自分で決めてしまって。

 

 

常子が、わがまま言ってどうにかしようとするタイプではない。我慢するタイプだと知っててこの対応っていうのがなんとも腹立たしい印象を受けました。

 

 

もちろん、子供優先なのはわかります。でもね・・・。だったらキスなんてしなければいいのにって思ってしまいました。思わせぶりな態度とるだけとっていなくなるなんて本当にひどすぎますね。

 

 

私が常子なら、絶対に怒っている。相談もなくいきなり決めましたって話じゃないよねって。私はいったいあなたにとってなんだったの?そんなことを問い詰めてしまいそうですね。

 

 

もちろん、常子はそんなことしませんけど、しないことが性格的にわかっているから余計に腹立ちましたね。妹の美子が言っていたように、とと姉ちゃんはどうなるの?って言葉にすべてが詰まっているような気がしました。

 

 

常子は、最後に握手してそのあと涙をこぼしていましたが本当にそれでいいの?幸せな時間だったって・・・これからはそんな時間がなくなるけどいいの?って思ってしまいました。

 

 

なんか、仕事に生きる人は恋愛が成功することは難しいってメッセージを届けたかったのかな。それとも、最後まで星野とはうまくいきそうでいかないみたいなそんな展開にしたかったのでしょうか。

 

 

私はただの一視聴者なので・・・ですが、久しぶりに脚本に文句つけちゃいそうなぐらい腹立ちましたね。今後、常子はいったいどこに向かっていくのでしょうか。その傷心な気持ちが心配ですね。